ベトナムの窓

日本留学支援

 BEP社(Business & Education for the Vietnamese People)は、2004年8月ホーチミン市投資計画省に法人登記して設立した教育事業関連会社で、日本留学のパイオニアとして、10年近く留学事業を行って参りました。

主旨は以下3点です。

A 学生が主人公としての日本留学体制をつくる(情報提供・環境整備)

B 日本留学を成功させるよう最善をつくす  (事前日本語指導など)

C 日本へのきちんとした留学の流れを構築する(留学後のケアー)

 以上の目的を実現するため、BEPには、留学紹介・翻訳・通訳業としての許認可以外に日本語センターとしての許認可も取得しています。日本留学の成功には、日本語能力や日本事情理解教育などが不可欠だからです。

 ベトナムには、真面目で優秀な若者が本当にたくさんいます。それは約20年現地で日本語教育に携わってきました者として、よくわかっています。そして、現在、経済の発展とともに日本語を勉強している多くの若者達がその後の日本留学を希望しています。

 そういった学生達が日本において勉強や交流面で頑張ることによって「ベトナム人は、真面目で優秀だな」という評価を積み上げていき、その結果として、しっかりした成功・安心できる留学の流れを作りたいと考えております。

 10年前の教え子の中には、留学を成し遂げ、日本でのみならず、ベトナムで日系企業の幹部として活躍している方も増えてきました。そういった成長振りを知るにつけ、留学で得られる力を感じずにはいられません。

 3つの剣『国際的な知識と経験・日本への親密感情・ベトナム人の心』を持っている人は将来的にベトナムと日本の架け橋に成り得る有為な人材となります。そういった人材をいかに大勢育てるかがベトナムひいては日本の将来の共存共栄につながっていく鍵だと存じます。

 以下、具体的な取り組み(3本の柱)をご紹介いたします。

① ベトナム語版日本留学ガイドブック(BEP社版)
  ~ 年1回 発行 ~

② 日本留学説明会
~ 春と秋に年20回ほど開催 ~

③ 日本留学WEB

~ http://bep.ucoz.com より詳細な学校情報をベトナム語で提供~

日本人教員が少人数クラスで指導 日本留学ガイドブック(無料で配布)
説明会写真